ドイツで一番有名な観光地

日本では絶っっっ対泊まらないドミトリー初体験してみてます
昨日はやっぱり失敗したな・・・って思ったけど
今日はまた2人ふえて、昨日のメンバーとは早くも顔見知りになって
なんだか楽しくなってきた!
ロシア2人、韓国3人いるんだけど韓国人の親近感!
お互いの国の好きなところ言い合っていい雰囲気です~
それにしてもみんな英語ほんと上手。韓国の子みんなぺらっぺら。



んで今日は
事前に申し込んでおいた日本人ツアーに参加してきました
というのは
ヴィースの巡礼教会に行きたくてアクセスを調べると
世界遺産のくせに交通の便超悪い
当初は日本人ツアーなんて邪道すぎると思ってたけど
今回申し込んで超~~~~正解!
連日の電車でちょっと疲れてるし日本語も恋しい
ガイドさんが細かく説明してくれるし
とくに今回は参加人数3人というほぼプライベートガイドwで
最後は自動券売機の便利な使い方や地下鉄切符の買い方まで
その他いろいろ疑問点全部じっくりマンツーマンで教えてもらって大大大満足
知りすぎてもうドイツ住めちゃうよね


ノイシュバンシュタイン城、ヴィースの巡礼教会、フュッセン観光がセットになった
おいしいとこどりの日帰りツアーでした~


フュッセンの自由時間は一人でのんびりオープンカフェでお茶しちゃった
もうドイツ住めちゃうよね~


スポンサーサイト

ミュンヘンは大都会/ドイツ4日目

キャンプと違って毎日ホテルで洗って干せるので
今のところパンツ2枚、靴下1枚で事足りてます。(上はブラトップ)

今日は午前中ローテンブルク観光して
(楽しかったのでまた写真とともに今度)
3時間かけてミュンヘンに移動。
単なる移動でも、外国だと人とのふれあいがあるのね
乗り継ぎ電車待ってるとき、寒くて寒くてぽつんと一人、
そこに自転車のったおばちゃんが来たから
「ハロー さむいね~><」
と話しかけると、にっこりいろいろお話してくれました
日本にも来たことあって日本語も話せるよー!って
簡単な文をお披露目してくれたw かわいかったなー
その後電車乗り込むとき、いつの間にかちょっと人ふえてて
重たいスーツケース持つのみんなで手伝ってくれて
知らない人に見送られながら電車にのるなんとも温かな感覚!


乗り込んだIC(長距離列車)は微妙に混んでて座れず
2時間立ちっぱか~がんばろ、、、、あれ?
そこにいる若者が荷物どかしてくれたら座れそう・・・
頼んでみようかなーって思ってたところに
カッコイイ女性が来て「これどけて座らせてあげてー」って頼んでくれた!
みんな優しいなぁ。
隣の若者が、読む?ってフリーマガジンくれたけど読めるわけもなく
写真だけしげしげと眺め
あ、日本のお菓子あげよう~ とお煎餅と抹茶飴を渡すとかわいい笑顔!
お煎餅みて「これ辛いの?甘いの?」
J「えーっと辛くもないし甘くもないよ。…ソイソース味?」
「しょっぱいのね」 
J「そーそーしょっぱい」
「ばりばり・・・うん、おいしい!黒いのなに?」
J「海草~」
「あーなるほどね、いいね、おいしいよ。これは何かな」
J「まっちゃキャンディー」
「噛むやつ?」
J「あーちがう噛まないよ えっと…(キャンディーって飴だけのことじゃないんだっけ)」
「食べればわかるね~ うんおいしい!(にっこり)」
この笑顔が可愛い若者(オトコノコ)も、昔お父さんとよく日本来てたんだって
結構みんな日本来てるんだな~~~



外人であろうが知らない人と話すことが全然特別なことじゃないんだろうな
陸続きのお国柄なのかなー
もちろんパーソナルスペースが広い日本も心地いいし
一長一短だよね
旅はしやすい感じ


てことで今日からミュンヘンです。
早くもハムソーセージに飽きてきたんだけどどうすればいいでしょうか






ローテンブルクまでの長いみちのり

今日はローテンブルクに1泊!
街中が無料WIFIに包まれて便利だけど街ぐるみのWIFIってよわいよね
さっきから繋がったり消えたりです


今日はミュンヘンから予約したICE(新幹線みたいなもの)が突如なくなっちゃって
インフォセンター行ったら代替チケットくれたんだけど
あれ?予約した席はどこいっちゃうの?と
窓口につめ寄ったらまた新しいチケット買わされて
こっち(前の分)は払い戻ししてくれるのね?と確認してイエスって聞いたんだけど
…なんかこれ、、、払い戻しされない気がする、、
私の英語がだめだったんだろうな・・・なんと50€!くやしす
でも代替チケットだと思っていたのはただの案内の紙だったっぽくて
そのまま乗ってたら罰金とられてたから
(知らなかったではすまない、かなりシビアらしい)
罰金よりぜんぜん安くすんでよかった!!!うん。
そしてさらに電車遅れて新しくとったICEに危うく乗り遅れるところで
(連絡線の遅延はまったく考慮されない・・・)
ホームに向かって走って止まり(エスカレーター)走って止まり(エスカレーター)
奇跡的に迷わず行けて超ギリギリのれた
肩で息をしながら自分の席を探したら
男の人がめっちゃ荷物おいてる・・・超言いづらい・・・
とそのとき超いい感じのおっちゃんが来たから
迷ったふりして「ねぇこの席どこかな?」って聞いたら
しげしげとめっちゃ丁寧に確認してくれて探してくれて
「ここだよ~、、、あ、キミ、ここ予約席だよ」
と言ってくれた!(策士)
おじちゃんありがとー!!
すぐにどかしてくれたオニーサンもありがとー!!
電車4本を乗りつぎ無事ローテンブルクに着きました。

・・・ホテルに行く間も優しいおじちゃん×2と会って
ホテルでは女性2人組のアメリカ人とちょっと話して・・・
かきたいこといっぱいあるよーー
今日文字だけだしもうやめとこ


たぶん浮かれ気味のアメリカ人観光客wのおじちゃんは本当にいい人で
あーもっといっぱいすらすらと話したかった
ぜんぜん英語力たりない;;


反省の日でした

ドイツ2日目 部屋チェンジ

朝食がてらスタッフさんにWIFIのことを聞く。
J「昨日の夜、WIFI繋がらなくなっちゃったよー。制限あるの?」
ス「あー><制限ないけど最上階はたまに電波が届かなくなるのーごめんね」
J「そっかー。」 部屋で試すもやっぱり繋がらず
J「あの~ごめんねやっぱりWIFI使えなくて・・・もし空いてたらほかの部屋移れるかな」
ス「OK!」 
J「今日出かけるとき荷物どうすればいい?」
ス「こっちで預かる・・・あ、今移っていいよ!はいキーこれね」
J「ありがとぉぉぉ~ じゃぁこれ日本のお菓子ですw(昨日チェックイン時にも飴あげた)」
ス「(笑)(笑)サンキューwww」

朝からほっこり!


お部屋の掃除スタッフさんにも、掃除ありがとうのメモと
日本のお菓子を進呈。
日本人の印象がよくなりますように♪


静かな部屋がいいなって言ったら最上階(5F)にしてくれた
本当に静か!!!!(でもWIFI弱い)

写真もっと載せたいけどリサイズするの超めんどいから気が向いたらまた今度。
今日は朝からハイデルベルク城行ってきました。
下手な英語ながらも道を聞けばみんなすごくやさしく教えてくれる
そりゃスリしたりダマしたりするような悪い人なんて本当にほんの一握りで
大半はいい人なんだよね
いやでももちろん警戒はおこたりません


長年の夢(の一つ)

ちょっと早めのGW入りますー
今年は大奮発してなんとドイツ!ヨーロッパ19年ぶり!ドイツは初めて!


次海外行くときは英語が話せるようになってから、と
ひっそりとしかし熱い野望を抱き
結構本気で勉強がんばっていたので
もちろんまだまだ荒削りだけど、実は
気の合う人となら何時間でも話せるくらいの英語力にはなりました。
よっ努力のたまもの!!30代ムダに過ごしてないよ!
(でもほんと荒削りだからね まだまだ勉強は必要…)


そんなもんで言葉についてはあまり心配してませんが
(ドイツはヨーロッパの中でも英語通じにくいみたいだけど大丈夫っしょ)
とはいえ なので
心配性の親が安否確認するため、なるべく出来る限り、出来る限り(2回目)
ブログアップしようと思ってます。


でもWIFI次第なとこあるから期待はしないでください。
(プリペイドsimもあるけどね)
せっかく日本離れてるのにあんまり日本語考えたくないんだけどー
なんつって1日に複数アップするかもね へへへw見栄はったw


すっっごい時間かけて練りに練りまくったプランをさらに練り上げ
(天気予報みて出発10日前くらいにさらに変更した。個人旅行ならでは!)
海外バックパッカー(コロコロだけど)の旅はじまりー

第一の試練は12時間のフライト。
だけど行きも帰りもいい席ゲットできたから楽しみー



旅のnewアイテム

フットレスト

前の人に迷惑かかるんじゃないかと思ったけど結構大丈夫らしい
でも迷惑かからないように気を付けて使おうと思います




着圧ソックス

むくみ防止に







 

外人


オーストラリアのスクールホリデー期間中なので、観光客のほとんどがオーストラリア人です。
日本人家族がいっぱいだとうるさくてウンザリしますが
外人だと何も感じないのは英語だから???絵になるし。
英語勉強中の身なので
英語レベルが一緒の4~5歳くらいの子がめちゃくちゃ可愛い盛りで
話相手として持って帰りたかったです。まじで可愛いの。



帰り。お気に入り写真のひとつです。
このブルーのシャツの子がポイントです。
(いろいろ笑わせてもらったw)



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー








お邪魔してきました

水中の世界にお邪魔してきました。


シュノーケルで。
右下の黒いのはカメラケースです…


ダイビングで。
憧れの魚群!!!
ヘタレな理由であんまり深くは潜れなかったんだけど
それでも充分楽しめましたっ!!



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー








     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム