シンプル石けん


1年中作ってるゴートミルク石けんと緑茶ウルトラ抽出(ウルトラ抽出とは



もう何かと面倒なんで凝ったものは作らなくなったけど
手作り石けん以外は使う気になれないので自分の分だけ細々と作ってます



濾すのにちょっと失敗して茶葉が…



安い精油って香りがすぐ飛んじゃって逆に勿体ないから
結局高い精油買うことになる… もうちょっと安く手に入るといいのにー


スポンサーサイト

Orange-peel Chocolate


純ココアとオレンジ精油でオレンジピールチョコ石鹸!
シアバター使い切った!

オレンジ精油にオレンジ色ついてたし色付けしなくていいかなと思ったんだけど
熟成されていくうちに緑っぽく…
ターメリック(美白効果)で色付けすればよかったなー
スペアミント精油も持ってるし、次はチョコミント作ろ!
こうなるとチョコの香りも欲しい…
精油にこだわってたけど、FOでもいっか。と思い始める。


冬用せっけん


シアバター、ホホバオイル配合・冬用しっとり石けん。
前回作ったゴートミルク石鹸(過去記事)のトッピング
福井は夏の方が乾燥気になるんだけどね。

精油はベルガモット・ラベンダー・レモンをブレンド。


友達の誕生日プレゼントにオマケで同じの(香り違い)を送ったんだけど
そっちはトッピングしなかったから
こっちの自分用の方が豪華に見えるwごめんw


シアバターがあと1回分残ってるから
新鮮なうちにもう一回作っちゃお



紫根ソープ


美魔女の必須アイテム「紫根」をウルトラ抽出。
(ウルトラ抽出の説明は過去記事こちら

無水エタノールで1日、オリーブオイルを注いで1日、

その後、温度を80℃に保って1時間。
これで紫根成分がたっぷりつまったオイルの完成!
今回はオリーブオイル100%の紫根キャスティール石鹸。EOラベンダー。
7月の初めに仕込んだのでもうすぐ解禁♪(´ε`)

他にも、メントールクリスタル、はっか油、ペパーミントを使った夏用石鹸2種、
すでに解禁して使用中~。



ついでにEO(精油)を買い足して虫よけスプレーも自作。
シトロネラとユーカリレモンをブレンドしたけど、シトロネラだけの方が好みかも!
レモンティーのようないい香り (´ω`●)












ウルトラ抽出(緑茶)


緑茶(伊右衛門w)のウルトラ抽出。
油溶性成分しか抽出できないインヒューズド(数週間オイルに漬ける方法)と違い
ウルトラ抽出は油溶性と水溶性両方の成分を取り出る抽出法です。
80℃を1時間以上キープしてアルコール(無水エタノール)を飛ばす作業があるので
ヒマ人じゃないと出来ない技w



出来上がった伊右衛門石けん!
精油は爽やかにユーカリとティーツリー♪



すでに解禁を迎えたアボカドハニーレモン。
アボカドオイルをたっぷり使って
OPに蜂蜜、レモン精油で香付けした高級石けん。デザインも少し高級志向。
こういう作業は昔からすき。



片づけは苦手…



AZUKI


ソーパー(石鹸作る人のこと)の間で評判がいいアズキ石鹸!
さらしあんは色付きがキレイだけど褪色早いとのことであずきパウダーにしました。
よく見ると濃淡であわ〜いマーブル。香りはほんのりラベンダー♪


手作り石鹸は「コールドプロセス(CP)法」といって
買う時にハンコが必要な劇薬を使ったり(取扱いも危険…)
使えるようになるまで4週間〜かかり 失敗率もそれなりで、かなり面倒。
しかも性質上とても溶けやすいので扱いに神経つかいます(笑)
しかーし、市販石鹸とは製法が全く異なり
グリセリン、スクワレン、ビタミン各種等、通常化粧水に入ってる成分がいっぱい!
オイルの性質を最も活かし、美容成分が全て残った石鹸になります★
メイクも落せるよ(´ω`)

ちなみに精油(エッセンシャルオイル)を使った途端、原価が倍に。。。精油たけー
でもアロマ効果で癒されるのも目的だからここはいっちょ奮発!

なかなかの贅沢石鹸なわけですね。


ゴートミルク石鹸


春って以外と乾燥するので、ゴートミルクのしっとり石鹸。

オリーブオイル・ココナツオイル・パームオイル・ヒマシオイル・ホホバオイル
贅沢レシピ!
現在ほかの石鹸も仕込み中。
ネットショップでも開こうかな。。。



     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム