蓮を撮りにいきました。
とりあえず父の作品を軽く発表。
同じ場所で撮ると腕の差が確実にあらわれますね…
私のへたっぴ写真はまた今度~















それにしてもノートPCは見づらいー




スポンサーサイト

滝 改

IMG_3822-1.jpg








実家にて


その3
浅間大滝w

実家にて2


その2







実家にて


父のPCでお試しUPですー








へこたれそうに…


釜伸びはいい感じ。
でもー
なんか見た目が納得いかず
過発酵なのかなー焼きが足りないのかなー
まだまだ人にあげられる状態じゃないです・・・(`ω´;)


でも自分の大荷物と一緒に実家へ送り付けました。(着払いw)
来週1週間、実家でのんびりしてきますー
父が撮った写真アップできるかな~(´ω`*)


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー








ぶどうカンパーニュ


もうちょっとクープ開いてくれないとサマにならないなー


もっとぎっちりドライフルーツいれたらよかった・・・
ついついレシピ本どおりに作ってしまう・・・


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー








形は悪いが味はいい!の代表格


ご近所さんからもらった無農薬キュウリ。
こういうもらい物はほんと嬉しいです(´ω`*)

キャベツとか
万一、虫なんか入ってたらギャーってなって丸ごと捨てたくなりますが
よくよく考えてみると
虫も避けて食べないようなものを人間が食べてるということで。
なんだかなですね


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










雨あがり


MF(マニュアルフォーカス)で撮りましたっ!
ピント合わせるために身体をゆ~らゆ~らさせるので
ハタから見るととても怪しいです・・・



そして思い通りの場所にピントを合わすのも一苦労。
(↑葉っぱにピント合ってたと思ったのに・・・)
AFでもそーだったけど・・・


にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










赤い松ぼっくり


とある畑で綺麗に咲いてました。
この華やかさは畑には浮きすぎでした☆


たぶんキク科の何かかと。





私のマクロレンズ、よく見てみると

コンバーター付いてました。
無知って怖いですね。 でかいな…とは薄々思って…
どうやらこれで最短撮影距離23cm→24cm
最大撮影倍率0.5倍→ 1倍 になるようです。
正直よくわかりませんが…機材だけはいっちょまえでした(*ノωノ)

オートは卒業して、これからマニュアル操作で撮っていきますー!
(マクロのみ)



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










野鹿の滝4 滝の周りの風景を見ながら

滝の周りの風景を見ながら。 おもうこと。


何百年(千?万?億?)前からもこの滝があるのかな
鬼や、ぬらりひょんや、ユニコーン、妖精なんかも
まんざら物語だけのものじゃ ないんじゃないかと。



さらに
何百年(千?万?億?)後の未来の人間も
この滝を見て癒されるのかと思うと・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人一人の人生なんてちっぽけだなぁ





にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










野鹿の滝3 お伽話

思ったよりもダイナミックでした!
意外と高低差ありますー!




石を転々と渡って、もっと近くへ。。。

滝壷のところが丸い池みたくなっていて、そこからまた下に流れて川になってます。
こ・・・この滝壷周辺!
なんていうか、お伽話の世界のよう? 天女が水浴びしたらサマになるような?
こんなメルヘンな滝は初めてです!
いや言うほど数こなしてませんけど。。。
ここは秘密にしたいくらいお気に入りスポットになりました



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










野鹿の滝3 試練

疲れる前にほど近く野鹿の滝が現れます。


これを渡ると
もっと滝の近くまでいける・・・




すっ転んでも、カメラだけは守りたい。。。




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










野鹿の滝2 水

見えるかなー


山道を下る途中にも水が流れてるとこがあります。



雪溶け水かな。
湧き水かな。



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










野鹿の滝1 野鹿の滝へ

2枚ほど間違えてお気に入り写真を消してしまったのでテンションがた落ちですが
滝シリーズ第2弾です。
また行ってこよっと・゚・(ノД`;)・゚・

野鹿は、「のか」と読みます。



細~い道を下っていきます。
ふと上を見上げると石が積まれて。
どのくらい昔の人が積んだのか気になるところ。



山側の壁は一面、苔やシダなどが覆ってます!
空気が美味しい!!




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー










どんな仕組なのか・・・


鳥取へ向かう途中みつけた不思議な橋。
吊り橋みたい。
たぶん京都です。





にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー







放浪記 鳥取


週末の放浪。
鳥取砂丘は残念ながらの空模様。


犬かしら?

一面の風紋を見るには奥の方いかないとダメかな~
次回は長靴に履き替えて気合いれて挑みたいです。
(夕日もきれいみたい!)



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

総集編のように


これが一番初めに作った天然酵母パン パン・ド・ミ。
まずはシンプルなパンで味の確認を。


フィセル。
相変わらずフランスパンはレベル不足で、とてもじゃないけど全貌は見せられません・・・
ハード系用の天然酵母じゃないんだけど、普通に出来た感。
イチゴの形を残すことに気を配りすぎて、若干煮詰めの甘いイチゴジャムです。



米粉配合。
粗く崩したタマゴサラダと
半分そのままのゆでタマゴに思うがまま絞ったマヨ。
ふわもちパンのサンドイッチは最高~!



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

時は金なり

瓜割りの滝の連載中に、こっそり天然酵母はじめました。
次の滝もすでに控えてるんですが
今週は箸休めです。









前、自家製リンゴ酵母で大失敗したので天然酵母にはトラウマがあるのですが・・・
今回はアコ天然酵母を使用。大成功でした!

種起こし 30時間~
一次発酵 6時間~(今の時期は常温12時間くらい)
ベンチタイム 1時間~
二次発酵 1時間30分~

と、
ドライイーストと比べて鬼のように時間がかかりますっ
その代わり上手に焼けたときの嬉しさはなんとも言いがたいです(;ω;)☆
劇的に何かが違う。というわけではないんだけど
独特の香りと もちもち感は、やはりドライイーストでは出ません~!




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

瓜割の滝 あとがき



瓜割の滝、とてもいいとこでした~
モミジっぽい葉のついた木もちらほらあったんだけどこれ紅葉するのかな?
秋も楽しみな場所です。






にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

瓜割の滝 外伝


ホワイトバランス太陽光 バージョン。

デジタル一眼の機能は素晴らしく、RAW現像というのがあります。
専用ソフトでこんなことも出来ちゃうんですねー。文明の利器!

人に言われなかったら絶対やることなかったバージョンです。
いやーこれはこれでいいですね☆
これからはもっと視野を広げていかなくちゃ!と思いました。



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

瓜割の滝8 第4章 瓜割の滝

山道を下っていくとどんどん水の流れる音が大きくなって
やっと瓜割りの滝の全貌が出てきます!
前ぶれなくメインですー☆


鳥居があって祀られてます。






高低差のある滝ではないんですが
階段のように段々になっていてとても趣きのある滝。

夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たい水ということから「瓜割(うりわり)の滝」と名づけられたそうです。
滝というとやっぱり高低差のある迫力満点なのを想像しちゃいますが、瓜割りの滝はあくまで水質勝負です!
(というほど冷たくもなかったんですけど)




もののけ姫の舞台になってもいいんじゃないか。と。
探せばこだまがいるんではないか。と。



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー


瓜割りの滝7 第3章 石仏四国八十八ヶ所霊場


ちょっとした頂上には小さな本堂?があって
それをぐるりと囲むように石像がいっぱい!!
たぶん88体あるんじゃないかと。


見晴らしよくて木に囲まれて自然いっぱいの場所にひっそりと。
悪くない暮らしです☆




にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

瓜割りの滝6 第3章 石仏四国八十八ヶ所へ続く・・・

石仏四国八十八ヶ所・・・
正直つながりは全くわかりませんが・・・

いい感じの階段です。
なぜ真正面で撮らなかったか・・・




階段の脇に水が引いてありました。

シャッター1/10 秒
F7.1
露出補正 -1/3
ISO 400

やっぱ手ブレしちゃいますね(;ω;)


さらにこの奥に、本堂らしきものがあったんですが、地元民の方と思われる団体がお掃除してたので写真はひかえました。
今度は撮りたいな。



階段。
滑るので注意!



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム