あまり知られていない絶景part2

part1からの続きです


上からみるとこんな感じ



木の根がつかみやすくて助かる



やっと上に何かみえた!!!



その前にこれね……


当然こういうことですね…



途中にある文殊堂。
あいにくの天気模様だったけど私もそっち行きたかった。。
なぜ行かなかったのかというと
靴を脱ぐ体力さえないので…(土足禁止)
土足OKだとしても1歩も無駄に歩きたくなかったので行かないけど。
写真ももうやっつけ仕事です。



旦那はんは奥へ…
気を付けてよー!という声も出せず
どうだった?という声も出せず
すげー怖かった(と言ってた気がする)という感想は無視するカタチになりました
ここ、
天気よかったらゆっくり休憩して体力回復したところで私も行ったのに!
道がずぶ濡れになる前に先に進まないと…と気持ち(だけ)が焦っていた
(しかし旦那はんには私が焦っていたようには見えなかったと思う…)



いくつか御堂がある中、鐘もあり(鐘楼堂かな)
当然のように旦那はんは登って鳴らします。(この人なんでこんな元気なん)
もう私には写真を撮る体力もありません…
というか真夏だったらたぶん吐いてます。
もっといっぱい休憩いれたいけど雨なので先を急ぎます。




突如現れた投入堂。
途中似たような御堂見てたし、投入堂見たところで感動があるかどうか…と思ってたけど
これは吐いてでもみるべき。
本当に素晴らしい景色でした。
足場悪いのであまり長居できないけど。


これはiphoneで撮影。
…S90より綺麗に映ってる気がするんだけど…



下りは不思議と行きの1/10も辛くなかった。休憩もほとんどなし。
行きってどんだけツライんだと思うかもしれませんが
確実に私より年配のご夫婦、私の倍以上のペースでした。
(私の体力のなさが全国レベル)


翌日は、全身、こんなところにも筋肉あったんだ!?というところまでが筋肉痛です。


今回は全然混雑していなくて本当によかった!
すっっっごくつらかったけど来年また登りたいです。
世界遺産登録運動を展開中らしいので、行くなら今のうちがいいと思う!


あ、登らなくても道路沿いにある遥拝所から見えるみたいです。










スポンサーサイト

あまり知られていない絶景part1

過酷な道のりで転落事故も多数、
過去には死亡事故も数件あるのに入山禁止になっていないという
日本では珍しくワイルドな場所。


鳥取の投入堂(なげいれどう)、いってきました!
途中雨が降ってきて(雨天は入山禁止のはず…)
滑るし濡れるし景観悪くなるし心が折れそうでしたが
モヤかかってより一層神秘的な雰囲気になって逆によかった。
日本国内ちょこちょこといろいろ行ってるけど
ここは本当に素晴らしかった!(私的絶景ベスト1か2)
なんでこんなに知名度低いんだろう?
(私のような)ミーハー参拝者がたくさん来ても困るからあえて取材受けてないのかな?
どのくらい過酷な道のりか、写真ある分だけ載せていこうと思います



まず最初に靴のチェックがあります。
NGが出た人はワラジを購入しなければなりません。
でもトレッキングシューズよりワラジの方が滑らず安全って噂。
あと滑り止めついてる軍手もあったほうが絶対いいです!!



入山するときリストに名前等と時間を書いてタスキ(お守りにもなるって)を受け取ります。
下山したら返しますよ



一人での入山は禁止されています。
往復約1時間半とありますが、ドン引きするほど体力のない私は片道で1時間半かかります。






元気なうちに写真撮影を楽しむ。
(一眼レフは邪魔になると思ってコンデジS90です。最後の方これすら邪魔になる)



試練はすぐに始まります…
というのも投入堂までの道のりは修行のための道とのこと。






ほぼずっとこんなんだと思ってもらっていいです。
というかもっとひどいです。
旦那はんは2足歩行してますが私は終始手足ついて這いつくばってます。
手足が短いととても不利です。




IMG_52361.jpg
こういう感じ……



part2へつづきまーす







今年も大好きな旬のもの。


今年は金柑サワードリンク作ったので梅ジュースは作らないつもり。
そのかわり”ラッキョウ酢漬け”にしてみる。
(美味しいらしいので超たのしみ!漬けた日6/9)



梅ジュースは作らなくても赤紫蘇ジュースは作るよ !
煮出し中は魔女の気分です…





カレー祭り 2014

気温が上がってくるとカレー祭り(週1でカレーを出すこと)が始まりますが
本気の夏になると夏バテで何もしなくなるのでたぶん今がピーク


キーマカレーがおいしくできた!
にんじんドレッシングもたっぷりかけてチャパティ焼いて
インド料理っていうかインド料理屋さんを意識(´ε`)
私の分だから玄米です。
家で微妙なナン焼くくらいなら(私のこと)、チャパティの方が全然いい!
どこかでタワ(チャパティ用フライパン)みつけたら欲しいな。
理想はインド行って買ってくることだけど。



キーマカレーとはまた違うレシピ本からバターチキン。忠実レシピ+@で仕上げ
我ながらすっっっごくいい出来!!!!大満足な逸品!
このレベル出来るならもうお店いかなくてもいいかも。なくらい。
(美味しいナン食べたいから行くけど)



こっちは大きな鶏肉をそのまま使って柔らかく煮込んだスリランカカレーJ子風。
私の分はやっぱり玄米

スリランカカレーのベースは「カレーの壺(やさいとチキン半々ずつ)」
もうこれは手放せません。超おすすめ。



カレー祭りはまだまだ続く予定!




花90%


こんなに花率の高いツツジが図書館に!!(思わずスマホで)
先週も行ったんだけどここまでじゃなかったはず。いっきに咲いたのかな。
どうすればこんなに花いっぱい付くんだろー



サワードリンク<KUMQUAT>


義母からいっっっぱいもらった金柑、夏に向けてサワードリンクに!
クエン酸+酵素!!

おぼえがき(共通:キンカン250g)
左)リンゴ酢250g ・はちみつ125g ・氷砂糖100g ・まるごと
中)リンゴ酢250g ・はちみつ170g ・氷砂糖50g ・半分に切って種取った
右)穀物酢250g ・氷砂糖250 半分に切って種取らない

真ん中が本命。


忘れないようにメモも。



穀物酢の方は早く作ったのですでに飲める状態。
酢臭いかなーって心配したけど全然くさくないし酸っぱくない!うまし。




     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム