ゆっくりと振り返るドイツ8日目/4月27日

本日も雨ですがお隣の国オーストリア・ザルツブルクを楽しもうと思ってたんですよ
リアルタイム記事



ザルツブルクまではこの電車1本で行けるはずでした。
コンパートメント席しか空いてなかったので座ってみる。
前にビジネスマンのオジサン、隣に普通のオジサンがそれぞれサンドイッチとコーヒー持って座りました。電車で飲食するのは普通です。
オジサン同士は仲良く話してます。
知らない人同士で話すのも普通です。



もう見慣れた雪


みんな電車降りだした時、何かおかしいと感じて誰かに聞こうかな、と思ってると目が合った若い子が「降りてバスにチェンジだって~」と脱力気味に教えてくれました。
オジサン2人は教えてくれずにサッサと降りてったよ!んもー!


ぎゅうぎゅうのバスに乗りかえ
さらに次の電車で出発を待っている間、何故ここまでしてザルツブルクに行かないといけないんだろうか…と思い始める…
私は運よく座れたからいい方だけどね。
隣のおばちゃんはドイツ語しかできないらしく話しかけてくるんだけど全然理解できなかった。
表情みるに遅れに対して文句言ってるんだろうな、と思って「あーうんうん、ねー(困った顔)」で乗り切る。
おばちゃんの気持ちが少しでも晴れれば…と思ってお煎餅をあげてみるとすぐに封を開け食べてくれて笑顔はないけどウンウンと頷いている。そしてひとこと
「ライス?」
J「いえすライス!」
初めて通じ合った瞬間!!
海苔残してたから「これも食べられるよ」って言ってみたんだけど通じてるのか通じてないのか「やだー」という顔されたので見慣れないものは食べたくないんだろうね。
SUSHIに海苔使うけどお菓子にも使うことは知られてないのかなー
窓際に座っていたおばちゃん、何故か私に窓際を譲る。
おばちゃんが電車降りるとき、ありがとねって笑顔で挨拶してみたけどおばちゃんの笑顔はなく頷くのみ。でも全然イヤな気にはならなかったな。



ザルツブルク到着ー。もうすでに疲れてます。
普通の人だったらor1人じゃなかったら今からでも予定通りザルツブルク観光楽しむんだろうけど私のやる気はもうほぼ0です。
とりあえず…ミラベル宮殿には歩いて行けるっぽいのでとぼとぼと目指す。
途中、交通量多いけど信号のない道路を渡らないといけなくて困ったぞと思っていたら右も左もすぐに車が止まってくれるのね。
ドイツでもそうだけど歩行者がいたら車はすぐに止まってくれます。すごい助かる!




ええやん!ええやん!雨だけどなかなかええやん!
ミラベル宮殿はサウンドオブミュージックのロケ地のひとつですー



モーツァルトの住居。
生家もあって、ザルツブルクカード持ってたら両方行こうと思ってたんだけどね。
でも持って(買って)ないからお金払ってまでのファンでもないしスルーです。


今思えばどこかカフェかレストランサーチして一息つけばよかったなと思うけど、帰りもあの面倒なルートで帰らないといけないのかと思うとね、気沈むよね。(しかも帰宅ラッシュに巻き込まれたら最悪でしょ)
ひとり旅のツライとこです。
ミラベル宮殿で少し盛り返しましたが一瞬でした。



時間かかったけどなんとか全部座れてミュンヘンに戻りました。



お夕食。
店員さんが最悪だったウィンナー くやしいけどおいしい!!!!




スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム