瓜割りの滝6 第3章 石仏四国八十八ヶ所へ続く・・・

石仏四国八十八ヶ所・・・
正直つながりは全くわかりませんが・・・

いい感じの階段です。
なぜ真正面で撮らなかったか・・・




階段の脇に水が引いてありました。

シャッター1/10 秒
F7.1
露出補正 -1/3
ISO 400

やっぱ手ブレしちゃいますね(;ω;)


さらにこの奥に、本堂らしきものがあったんですが、地元民の方と思われる団体がお掃除してたので写真はひかえました。
今度は撮りたいな。



階段。
滑るので注意!



にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村
↑ランキング参加してます
なんとなく応援してくださる方はクリックお願いしますー

スポンサーサイト
     

コメント

こんばんは~。
手ブレの限界はキヤノンのKissなら一般に
シャッター速度/焦点距離×1.6
と言われています。
なので1/10秒だとやはりブレてしまいますね。
手ブレ補正機能つきのレンズだと幾分かは軽減されますが。
でも高いんですよねぇ。
肩幅に足をひらいて脇をしめてしっかりとホールド。
写真の基礎はそんな構え方ですけど。
こんばんは。
今日は手ぶれについてですね(^^;)
最近Qさんのコメントを参考にさせていただいていますm(_ _)m
手ぶれにもそういう公式があるのですね。
あまり数字を気にしない僕がいつも使う手は
ファインダーを覗いてシャッターを切るときに息を止めることと、
手ぶれしやすそうな被写体は何枚も撮ることでしょうか。。
息止めは僕だけかもしれませんが、シャッタースピード2段階分くらい稼げます(体感で)。
写真を何枚も撮るのは効果大です。
これは、撮影にコストがかからないデジカメならではの技ですが、地味に有効だと思います。
ただ、長いスローシャッターでは、やはり何らかの固定が必要だと思います。

>石仏四国八十八ヶ所
弘法大師が四国八十八ヶ所を模した霊場を開くために八十八体の石仏を置いたようです。
★Qさま★
1枚目くらいのチョロチョロ水だったらシャッター速度速くしてもよかったな・・・て思いますね・・・
手ブレ補正機能レンズ、高いんですか~
なんとかこのままのレンズで手ぶれ軽減させたいところです(`ω´;)
ポーズは確かに悪かったかもー
しゃがんだりしたら多少はマシになるんですが、立ったままだとだめですね><
足を肩幅に・・・開いてたかな・・・?
次からは意識してみたいと思いますー!!
★いのさま★
Qさん詳しいですよね~( ´艸`)

息止め>
これいいですね!
私もやってみますー!
あと私的に一応、シャッターボタンから指を離すときの振動は気をつけて人差し指の動きは最低限にしてました☆
液晶画面で確認するとき、確実にブレてたら撮り直すんですけど(デジカメっていいですね 笑)
ブレてないから大丈夫かなーって思ってパソコンでみるとブレてるとか・・・
これは今までけっこう引っかかってきたので
そろそろ学習しないとな感じです・・・

石仏四国八十八ヶ所>
あ、すみませんっ調べちゃいました??
これを建てることになった経緯など、気になりつつ放ったらかしで・・・(-ω-;)
Secret

     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム