ケイトウって見た目とは裏腹に夏咲くらしい


・ルリタマアザミ
・カキツバタの葉
・ピンポン菊(なにこれかわいい!)
・なるこゆりの葉
・ヒペリカム
・ケイトウ(久留米ゲイトウかな)

ピンと立ったカキツバタの葉とナルコユリの葉がなんだか涼しげ
ルリタマアザミ抜きでシンプルに生けなおしてもいいかな



田舎ですが生徒さんの中には
タイトスカートを着こなしワインレッドのレクサスで颯爽と登場する
もうすぐ80歳のマダムなんかもいますw





あじさい


気温が上がってくると花の寿命も短く、
1週間も綺麗な状態をキープできなくなってきました。


何もないのは寂しいのでその辺に咲いてたアジサイをちょこっと拝借。
綺麗なアジサイはだいたい民家の中
野良アジサイは咲き方も野生な感じがします…



もっといろいろな花器が欲しくなる


4月2回目
・ベースフラワー(白)
・つつじ
・シャガ
・スチールグラス

シャガの花は1日しか持たないんだけど、次から次へと出てきてすごく楽しい!



5月1回目
・花菖蒲
・イワテマリ
・シャクヤク(大きい!)
・ギボシの葉
・ミヤコワスレ

既に咲いていたミヤコワスレは一番先に散っちゃうんだろうなーっと思ったら
なんと一番長生き!!



5月2回目
・ギガンジウム(咲くともっと大きくなるよー)
・オンシジウム(黄)
・スプレーカーネーション
・ナルコユリの葉
・オクロレルカ(葉)


オンシジウムをためてたら(=曲げる)なんとぽっきり折れてしまい(生け花あるある)
オワッタ…と白目むきながら心ここにあらずで完成させてみたものに限って
おばちゃん達(生徒)からいっぱい褒められた♡わからないもんですね。
しかし家ではもう二度と同じように出来ないので
全く違うデザインで超シンプルに生け直しました。
こっちの方がおきにいり。



春らしくなりました。前々回と前回


これ3月の。

・アンスリウム (赤い花 綺麗だし見た目おもしろいね)
・ヒメアスター (ピンク小花)
・らっぱ水仙 (1週間くらいでしおれちゃった)
・ナルコユリの葉 
・アジサイの新芽
・オクロレルカ (針金で形作ってるんだけどだんだん開いてきちゃった 汗)




4月1回目。
池坊オリジナルの花器買った!初使用!!
シンプルに見えて7通りの生け方ができる実用的な花器ですー
今回は小品自由花。

・麦
・ワックスフラワー(ピンク)
・桔梗(紫)
・ニューサイラン




今年もその辺にあった桜をちょっと拝借。
キキョウとニューサイランも拝借。
花器(じゃないんだけど。普通にお皿なんだけど。)は九谷焼。もらった。



桃の花


先月のレッスンは桃
蕾だらけだったけど少しずつ開いてきました!
初のお生花(おしょうか)で
真(しん)・体(たい)・副(そえ)と、あしらい、とが基本となって構成されて…いる…?
(自分がよくわかってないので説明できません…)
流派によって呼び方も違うのかな


とにかく先生に手伝ってもらわないと出来ず
並び順写真に撮ってきたけど家帰ったらもう同じようには生けられません…(毎回だけど)
次はもっとスムーズにできるよう、お勉強してイメトレしとこうかな





いけばな初め


前回年末は平日のレッスンとなって仕事で行けなかったため
(写真見せてもらったけどお正月用に松や梅使って可愛かったー残念><)
1か月以上ぶりのお教室ですー

・ベルなんとか (青)
・ラナンキュラス(ピンク)
・菜の花
・ニューサイラン



ラナンキュラス綺麗に咲きそう!
葉っぱが蛙の足に似ていることからラナンキュラスという名は蛙に由来してるそうです。
今回葉っぱとっちゃったけどね。





なんかモダンな感じ


今回は細長い花器持参(みんな同じの持ってる)なんだけど
まだ持ってないし剣山もあまり持ってないので(2つ使う)
家ではちょっと違う感じに生け直し。
スチールグラスのバランスの取り方がすごく難しかった。

 

・スチールグラス
・菊(赤い菊大きく咲きそう。品種聞き忘れちゃった;;)
・小菊
・カスミソウ




     
プロフィール

J子

Author:J子

2009/01
父のお古でデジイチデビュー!


ド素人ながらも勉強しつつ
頑張っていこうと思いますー。

カテゴリcategory
月別archive
リンク
検索フォーム